menu

テレまめ

【綾瀬はるか】「ワケあり主婦」に

奥様は取り扱い注意

綾瀬はるかが、10月スタートの日本テレビ系連続ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(水曜午後10時)に主演することになった。


フジ系連ドラ「SP」や、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」を手がけた金城一紀氏が原案・脚本を担当するオリジナル作品で、綾瀬が演じるのは、結婚したばかりの夫と幸せに暮らしているが、正義感が極端に強く、一度怒ったら手がつけられない危険な一面をもつ新妻・菜美役。

実はある過去を背負っており、著しく強いという“ワケあり主婦”だ。
綾瀬が連続ドラマで主婦役を演じるのは初めて。

妻たちの悩みや不満をぶつけ合うコメディー的な部分と、女性らしいしなやかな強さをバトルで表現するアクションシーンも見どころだ。(Yahoo!ニュース<8月14日付>より

そういえば、花嫁の役はあっても、主婦の役は初めてでしたか。ちょっと意外でしたね。「精霊の守り人」でアクションの実績のある綾瀬さんですので、金城さんの作品には欠かせない、見ごたえのあるアクションにも期待ですね。また、金城作品と言えば、物語の結末が見る者の想像力を誘うようなザワつく終わり方が多いので、どんなストーリーになるのかも興味のあるところですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト