menu

テレまめ

女性アシスタント最長記録更新へ

7月21日に、テレビの女性アシスタント最長記録が塗り替えられる。6月時点でのテレビ番組女性アシスタント最長記録ランキングベスト3は、

  • 1位:岡部まり(探偵!ナイトスクープ)20年9ヶ月→降板済
  • 2位:吉田真由子(開運!なんでも鑑定団)20年8ヶ月→継続中
  • 3位:山瀬まみ(新婚さんいらっしゃい!)17年11ヶ月→継続中

となっており、歴代1位岡部まりは既に番組を降板しているため、この7月にも「鑑定団」の吉田真由子が歴代最長に躍り出ることとなる。なお、男性アシスタント部門では、「アッコにおまかせ!」の峰竜太(22年)、「笑点」の山田隆夫(31年)というレジェンドが存在する。(「しらべぇ」コラム<6月16日付>より

まず番組自体が長寿番組でなければ達成できない記録ではありますね。吉田さんが番組に出始めた20年前に、当時のメイン司会の島田紳助さんに「やる気のないヤツ」といじられていたのを覚えています。今にしてみれば、そのやる気のなさに見える柔軟性が記録に繋がったのかも、ですね。
余談ですが、3位の山瀬まみさんも18年近いということにもビックリです。

ちなみに、日本のテレビ界に「女性アシスタント」を初めて起用したのは、「スター誕生!」の司会者に任命された欽ちゃんこと萩本欽一さんだそうですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト