menu

テレまめ

【ひよっこ】菅野美穂が異例の2作連続出演

ひよっこ2

有村架純がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」に菅野美穂が第14週から出演することが分かった。「べっぴんさん」(16年後期)に続き2作連続の朝ドラ出演となる。


菅野が演じるのは、後半のキーパーソンとなる川本世津子。子役時代からつねに第一線を走ってきた人気女優役であり、ヒロインみね子(有村)とは、客として「すずふり亭」を訪ねたことがきっかけで出会い、のちに、ある場所でみね子を助けたことから2人は不思議な縁で結ばれる。


菅野は前作「べっぴんさん」で、ヒロインすみれの母を好演。朝ドラに2作連続で物語のキーマンとして登場するのは異例。(Yahoo!ニュース<6月28日付>より

「ひよっこ」は、登場人物が基本的にいい人ばかりなので、性善説が信じられて、気持ちよく一日が始められるのが嬉しくなってしまいます。

さて、前作では最初の方で亡くなる設定ではあったものの、最終回まで毎日ナレーションで出演されていた菅野さんが登場されます。「べっぴんさん」出演が決定後に、脚本家の岡田惠和さんが「菅野さんでなければ」と、無理を承知でオファーした経緯があるとか。

お互いが「助け合う」ことが物語のベースになっている「ひよっこ」後半では、世津子にどう助けられて話が動いていくのか、しっかりとお見守りたいところです。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト