menu

テレまめ

イケメン戦隊直結シテルンジャー

朝ドラの「ひよっこ」がね、あと2週で終わっちゃうんですよ。日常に溶け込むように馴染んだドラマだったので、最終回以降消滅しちゃうのがなんとも名残惜しいです。

毎回、ヒロインの相手役となる俳優さんにも注目が集まる朝ドラですが、今回の「ひよっこ」では、竹内涼真さんがヒロイン・有村架純さんの最初の恋人役に配されました。同時期にNTV「過保護のカホコ」でもヒロインの彼氏役を演じたこともあって注目の存在となりましたね。

で、「ひよっこ」ではヒロインの初恋が破れた後、次の気になる存在としてのポジションを演じているのが、磯村勇斗さん。

ファンからすると「ライダーが二人!」と色めき立つような、かたや「仮面ライダードライブ」(竹内)、かたや「仮面ライダーゴースト」(磯村)でブレイクしたという共通点があったんですね。

私自身、かつては子供と一緒に見たヒーローもののテレビでイケメンを見つけては喜んでいたものの、子供の成長とともにその分野には少し疎くなってしまっていましたが、イケメンヒーローの人気は変わることなく続いているんですね。

私が視聴していた時代でいうと、「タイムレンジャー」の永井大さん、「仮面ライダークウガ」のオダギリジョーさんがその最初でしょうか。それ以前のヒーローたちは、その後は時代劇路線に移行するケースが多かったような気がしますが、平成ヒーローたちは卒業後の進路は「朝ドラ」組と「昼ドラ」組に流れて行きました。

その昼ドラもいまでは終了してしまったので、ヒーロー→朝ドラが黄金路線の定番になってしまったようですね。

ヒーローから朝ドラに転身したケースをあげてみましょう。

ヒーローから朝ドラに転身した人

  • 玉山鉄二(ガオレンジャー→マッサン)
  • 西興一朗(アバレンジャー→芋たこなんきん)
  • 橋本 淳(マジレンジャー→ちりとてちん)
  • 高橋光臣(ボウケンジャー→梅ちゃん先生)
  • 鈴木裕樹(ゲキレンジャー→ゲゲゲの女房)
  • 松坂桃李(シンケンジャー→梅ちゃん先生)
  • 竜星 涼(キョウリュウジャー→ひよっこ)
  • 友井雄亮(ライダーアギト→ちりとてちん)
  • 瀬戸康史(ライダーキバ→あさが来た)
  • 菅田将暉(ライダーW→ごちそうさん)
  • 渡部 秀(ライダーオーズ→純と愛)
  • 福士蒼汰(ライダーフォーゼ→あまちゃん)
  • 白石隼也(ライダーウィザード→花子とアン)

多いね(笑)。

「梅ちゃん先生」も最初の彼氏と幼馴染&夫に戦隊ヒーローがいたんですねぇ。さらに「ひよっこ」には竜星涼さんも出てるので、ヒーロートリプルですわ。

今後もヒーローが朝の好青年に変身していくのを見逃すな!

※元記事:コラム「さっちゃんはね、テレビが大好きホントだよ♪」(テレビる毎日公式メルマガ[週刊・テレビる毎日]第861号)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト