menu

テレまめ

【ニュースのうた】フジ奥寺アナの自作曲が採用

http://www.fujitv.co.jp/minnanonews/

フジテレビの奥寺健アナウンサーが作詞作曲した新曲「ことばのうた」が、同局系の報道番組『みんなのニュース』(月~金 後3:50~7:00)の人気コーナー「ニュースのうた」(月~金 後4:35頃※関東ローカル枠)の“金曜日のうた”として1月8日からオンエアされることになった。同局によると、アナウンサーが作詞作曲した曲が報道番組で流れるのは初めてとしている。

歌うのは、同番組キャスターの生野陽子アナと椿原慶子アナ、フィールドキャスターの福井慶仁アナ、竹内友佳アナに加え、奥寺アナと、共にナレーションを担当している斉藤舞子アナ。さらに、「みんなのニュースファミリー」として、今回はナレーター6人も参加し、「アナとナレーターズ」が結成された。


楽曲がうまれた経緯は、VTRにナレーションをつける際に、ナレーターとスタッフとの間で繰り返される細かい文言の確認で、間違いやすい言葉やアクセントをメモに書き留めるうち、ある日、“これは歌にできる”というアイデアになったという。正しい日本語やアクセントなどが身に付く歌となっている。(Yahoo!ニュース<1月5日付>より)


あ。あのコーナーって、いつの間にか関東ローカル枠になっていたのですね。「みんなのニュース」が始まった頃には見た記憶があります。「なんでフジテレビで『みんなのうた』やってるの?」と思ったものですが。

「みんなのうた」に限らず、NHKの「0655」「2355」あるいは「シャキーン」「ピタゴラスイッチ」等でも、なるほどと思わされたり、ちょっとだけためになっちゃう歌がかかってきたりしますね。言葉を生業とする方たちが毎日の業務の中で書き溜めたメモから生まれた歌、ちょっと興味が持てますね。

それにしても奥寺アナ、作詞はもとよりの事なれど、作曲の才能もおありだったとは、ちょいと意外。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト