menu

テレまめ

【山崎賢人】まさかの連ドラ初主演

トドメの接吻

山崎賢人が、来年1月から日本テレビ系で放送される新ドラマ「トドメの接吻(キス)」で連続ドラマ初主演を果たすことが明らかになった。毎週の放送でキスによって殺されて同じ時間を繰り返す“愛の歪んだクズ男”という役どころに挑む。

数多くの映画で主演を務めてきた山崎だが、連続ドラマで主役を担当するのは今回が初めて。本作で演じるのは、ナンバーワンホスト堂島旺太郎(どうじま おうたろう)。表の顔はイケメンで気配り上手の優しい男だが、裏の顔はカネと権力だけを追い求める“クズ男”だ。その他のキャストはこれから毎週木曜に1人ずつ発表されていく。

ドラマ「トドメの接吻(キス)」は2018年1月より日本テレビ系で放送(Yahoo!ニュース<11月2日付>より

あんなに何本も主演映画のある俳優さんなのに、連ドラの主演は初だなんてちょっと意外でしたね。で、今回はどんなコミックが原作なんですか?…え、違うの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト