menu

テレまめ

新しい世界のトビラ【マツコの知らない世界】

先日、職場の昼休みに同僚にちょっとだけTEAM NACSのことについて聞かれた時に、それこそまるで堰(せき)を切ったように説明・解説をし始める自分を止めることができなくなったさっちゃんです。

このように、人間好きなことや得意ジャンルに関してはいくらでも知ることができるし、それを覚えていられるし、いくらでも発展させることができるんですよねぇ。

誰しも一つはそういった好きなことがあるはずです。当人にとっては知っているのが当り前な世界も、これが他人にとっては、ほぼ未知の世界だと言えます。そこを知りあえる時には、新たな発見はもちろん、もしかしたら思わぬ既視感さえあるかもしれません。

http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

TBSの「マツコの知らない世界」は、マツコ・デラックスさんがMCとなって、特定の世界を研究している人をスタジオに招き、そのディープな見解を聞いていく番組です。

ディープな世界だけあって、当初は深夜枠での放送でしたが、現在は火曜9時台のゴールデン枠に。毎回一つの世界を深く掘り下げるスペシャリストが登場します。かなりピンポイントなジャンルを追及する方も少なくなく、ディープとはすなわち「一途」と言い換えても差し支えないでしょう。

最近の放送で話題になったのは「ポテトチップスの世界」。

ポテチの歴史やブームの変遷、変わり種ともいえる一風変わったフレイバーや、口に入れる時の向きで味が違う!?などのミニ知識…。気にかけていなきゃ知りもしなかった情報が満載でした。

なかでも、出来たてのポテトチップスを届けてくれるという「菊水堂」の商品を見たときには、「あ、明日から製造元が大忙しになるぞ!」と予想した通り、翌日からは同社にアクセスが殺到し、サーバーがダウンする事態になったそうです。

そして個人的には菊水堂さんよりも興味が湧いてしまったのは、山芳製菓の「キャビア味」のポテチです。商品を開封すると出てきたのは、およそ食欲がわくとは言い難いどす黒いポテト。味の想像がつかないでいると、テレビの中で試食したマツコさんが「不味い!生臭い!」とあまりに正直すぎる感想を言ってくれたので、逆に食べたくなってしまいました(笑)。

そしてそのマツコさんでさえ、しばらくすると「また食べたくなった」とまさかのリクエスト。こりゃあますます興味倍増!と爆笑しながら見ていましたが、世間様の反応もやはり高かったようで、ついには廃盤となっていたはずの「キャビア味」が、山芳製菓から再版されることが決定したようです。私もお店で見つけたら買っちゃうかも…(爆)。

閉じていた扉を少しだけ覗いてみると、新たな世界が確かにそこにあります。知らなかった世界は、知りたかった世界なのかも…。

※元記事:コラム「さっちゃんはね、テレビが大好きホントだよ♪」(テレビる毎日公式メルマガ[週刊・テレビる毎日]第734号)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト