menu

テレまめ

注目の2015年春の新ドラマ

sp4

2015年冬クールの連続ドラマが終了し、テレビは特番だらけになっています。ここは、ドラマ視聴も中休みということで、今回も、新クール(2015年春)ドラマの中で筆者が注目するドラマを紹介したいと思います。

月曜日

ようこそ、わが家へ

http://blog.fujitv.co.jp/wagayae/index.html

ストーカーとの対決や会社での闘いを通して、この現代に“家族でいること”の意味を描くサスペンスタッチのホームドラマ。

  • キャスト:相葉雅紀,沢尻エリカ,有村架純ほか
  • 放送日時:フジテレビ系夜9時(2015/4/13-)
こざるのコメント
  • 相葉雅紀、2年ぶりの連ドラ出演で月9初主演。
  • 池井戸潤の同名小説が原作、フジテレビ初の連ドラ化。
  • 沢尻エリカ月9初主演、相葉雅紀とは初共演。
  • 足立梨花、フジテレビ系ゴールデン枠の連ドラ初出演。
  • 藤井流星(ジャニーズWEST)、月9初出演。
  • 高田純次、月9初出演で、フジテレビの連ドラ出演は約31年ぶり。
  • “月9”史上初のサスペンス。

火曜日

戦う!書店ガール

http://www.ktv.jp/shoten/index.html

20代と40代の働く女性が、世代間ギャップや境遇の違いから互いにぶつかり合いながらも、仕事や恋の困難に果敢に挑み乗り越えていくことで、自分自身に足りなかったものや忘れていたものに気づき、互いに成長していくウーマンライフドラマ。

  • キャスト:渡辺麻友,稲森いずみ,大東駿介ほか
  • 放送日時:関西テレビ、フジテレビ系夜10時(2015/4/14-)
こざるのコメント
  • まゆゆ、ゴールデンプライム帯連ドラ初主演&主題歌(「出逢いの続き」)担当。
  • 碧野圭の同名小説が原作。

水曜日

Dr.倫太郎

http://www.ntv.co.jp/dr-rintaro/

人々の心に寄り添い、その人間力で心の病を解きほぐしていくというスーパー精神科医の、笑いあり、涙あり、そして恋愛ありのヒューマンエンターテインメントドラマ。

  • キャスト:堺雅人,蒼井優,吉瀬美智子ほか
  • 放送日時:日本テレビ系夜10時(2015/4/15-)
こざるのコメント
  • 堺雅人、フジテレビ系連ドラは「リーガルハイ」以来約1年半ぶり、日テレの連ドラ初主演。
  • 脚本は「ドクターX」の中園ミホ。

木曜日

アイムホーム

http://www.tv-asahi.co.jp/imhome/

事故によって過去5年間の記憶を失った男が、手元に残った謎の10本の鍵の束を元に、過去の自分を探す旅に出るホームドラマ。

  • キャスト:木村拓哉,上戸彩,水野美紀ほか
  • 放送日時:テレビ朝日系夜9時(2015/4/16-)
こざるのコメント
  • キムタク、テレ朝の連ドラ初主演、上戸彩とは初共演、水野美紀との共演は15年ぶり。
  • 石坂啓の同名小説が原作。

金曜日

アルジャーノンに花束を

http://www.tbs.co.jp/algernon2015/

超知能を手に入れた知的障がい者の青年の喜びと孤独を通して、人間の心の真実を問いかける物語。

  • キャスト:山下智久,栗山千明,窪田正孝ほか
  • 放送日時:TBS系夜10時(2015/4/10-)
こざるのコメント
  • 野島伸司脚本監修。久々の野島ワールド!
  • ダニエル・キイスのベストセラー小説が原作。
  • 2002年版ではユースケ・サンタマリアが主人公を演じた。

土曜日

ドS刑事

http://www.ntv.co.jp/doS/

バディを組んだ超ドS女刑事と天然お人よし巡査が織りなす、痛快ポリスコメディー。

  • キャスト:多部未華子,大倉忠義,吉田羊ほか
  • 放送日時:日本テレビ系夜9時(2015/4/11-)
こざるのコメント
  • 七尾与史の同名小説が原作。
  • 原作者は栗山千明に演じて欲しかったらしいのですが、野島ドラマに取られて断念?(笑)。

日曜日

天皇の料理番

http://www.tbs.co.jp/tenno_no_ryoriban/

料理人になりたいという夢をつかみとるため上京した片田舎の青年が、妻を、家族を愛し、師を慕い、仲間を頼り、夢を信じ、そして料理を愛し抜き、ついには「天皇の料理番」にまで上り詰めていく、史実に基づく究極の人間ドラマ。

  • キャスト:佐藤健,黒木華,鈴木亮平ほか
  • 放送日時:TBS系夜9時(2015/4/26-)
こざるのコメント
  • 佐藤健、TBS連ドラ初主演、実際に料理学校に通って、料理人としての所作を学んでいるとのことで、本人による調理シーンも注目。
  • 杉森久英の同名ノンフィクション小説が原作。
  • さだまさし、17年ぶりに連ドラ主題歌書き下ろしタイトルは「夢見る人」
  • TBS テレビ60周年特別企画。

まとめ

2015年・冬の春ドラマでは、筆者は上記の中では、「ようこそ、わが家へ」「戦う!書店ガール」「Dr.倫太郎」「ドS刑事」に期待!ほかにも新設枠の「ワイルド・ヒーローズ」や、「心がポキッとね」「京都人情捜査ファイル」なども見逃せません。例によって、全ドラマの第1話はチェックしたいと思います。

注意事項
  • タイトル及び内容、キャスト、放送時間等が変わる場合があります。詳しくは各TV局公式サイト等でご確認下さい。
  • 参考:各TV局公式サイト、各メディアサイト、Wikipediaほか。

※元記事:コラム「テレビでこざる!DX」(テレビる毎日公式メルマガ[週刊・テレビる毎日]第733号)

関連記事

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト