menu

テレまめ

福本清三さん、映画の聖地で初レッドカーペット!

「5万回斬られた男」の異名を持つ名脇役、福本清三(71)初主演映画「太秦ライムライト」(落合賢監督)の米主要都市での公開(12月5日から)が決まり24日(日本時間25日)、ロサンゼルスでプレミアが行われた。上映会は米アカデミー賞の選考、授与を行う米映画芸術科学アカデミー本部で行われ、舞台あいさつではスタンディングオベーションが起きた。(※日刊スポーツ<11月26日付>より)

実に素晴らしい。筆者のような長年の福本清三ファンとしては感動ものですね。同じくうれしくて号泣したい気分です。生涯現役。いつまでもお元気で頑張って欲しいですね。

ところで、「ラストサムライ」の時はレッドカーペットを歩かなかったんですね。いよいよ12月5日から「太秦ライムライト」全米公開だとか。海外での大ヒットを期待しています。

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト