menu

テレまめ

注目の2018年秋の新ドラマ

2018年・夏クールの連続ドラマが一部を除き終了し、テレビは特番だらけになっています。ここは、ドラマ視聴も中休みということで、今回も、新クール(2018年秋)ドラマの中で筆者が注目するドラマを紹介したいと思います。

月曜日

SUITS/スーツ

敏腕ながら傲慢なエリート弁護士と、その日暮らしの天才フリーターという、相いれることのない凸凹な二人がバディを組み、数々の難解な訴訟をあらゆる手段で解決していく、痛快エンターテインメント弁護士ドラマ。

こざるのコメント
  • 織田、連ドラ出演は2年ぶり、フジテレビ連ドラ出演は5年ぶり、月9ドラマ出演は10年ぶり、弁護士を演じるのは23年ぶり
  • 中島、フジテレビ連ドラ出演は2年ぶり、月9ドラマ出演は3年ぶり、弁護士役初挑戦
  • 鈴木保奈美、主演の織田とは同局の『東京ラブストーリー』以来27年ぶりの共演
  • 磯村勇斗、月9ドラマ初出演
  • 原作は全米メガヒットドラマ「SUITS

中学聖日記

片田舎の中学校を舞台に、自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶に心惹かれていく女教師・末永聖の“禁断の恋”を、儚くも美しく描くヒューマンラブストーリー。

こざるのコメント
  • 有村、民放連ドラ単独初主演、TBS連ドラは4年半ぶりで初主演
  • 岡田健史、本ドラマで芸能界デビュー
  • 小野莉奈、連ドラ初レギュラー

水曜日

獣になれない私たち

自由に本能のまま生きられない頭でっかちな2人が繰り広げる、笑えて切ないラブストーリー。

    • キャスト:新垣結衣,松田龍平ほか
    • 放送日時:日本テレビ系夜10時(2018/10/10-)
こざるのコメント
  • 新垣&松田、映画「恋するマドリ」以来11年ぶりの共演
  • 脚本は『逃げ恥』の野木亜紀子

木曜日

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜

スキャンダラスな元弁護士・小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ)が、ワケありの弱小弁護士集団をこき使いながら、どんなに不利な訴訟でも“V”ictory=勝利を手にするため突き進んでいく。

  • キャスト:米倉涼子,向井理,菜々緒ほか
  • 放送日時:テレビ朝日系夜9時(2018/10/-)
こざるのコメント
  • 米倉涼子、テレ朝木曜9時枠で“新作”主演連ドラに挑む
  • 菜々緒、弁護士役でが法廷デビュー!
  • 人気モデル・宮本茉由、待望のドラマデビュー

金曜日

大恋愛〜僕を忘れる君と

若年性アルツハイマーにおかされてしまった女医と、彼女を明るくけなげに支え続ける元小説家の男の、10年にわたる愛の奇跡を描く純愛ラブストーリー。

  • キャスト:戸田恵梨香,ムロツヨシ, 松岡昌宏ほか
  • 放送日時:TBSテレビ系夜10時(2018/10/12-)
こざるのコメント
  • ムロツヨシ、連ドラでの本格ラブストーリー初出演
  • 松岡昌宏、精神科医初挑戦

土曜日

ドロ刑 -警視庁捜査三課-

やる気を失っていた新米刑事が、伝説の大泥棒の豊富な知識と、巧みなアドバイスを受け、時に力を合わせ、時に反目しながら事件を解決し、一癖も二癖もある犯人、先輩刑事たちに揉まれながら刑事として、人間として大きく成長していく新感覚刑事ドラマ。

  • キャスト:中島健人,遠藤憲一,石橋杏奈ほか
  • 放送日時:日本テレビ系夜10時(2018/10/13-)
  • 原作:福田秀「ドロ刑
こざるのコメント
  • 中島健人、4年ぶり連ドラ主演&ゴールデン・プライム帯連ドラ初主演&刑事役初挑戦
  • 中島&遠藤、9年ぶりの共演

日曜日

下町ロケット(2)

宇宙(そら)から大地へ。佃製作所の新たな戦いの幕が上がる。大きな挫折を味わってもなお、前に進もうとする者たちの不屈の闘志とプライドが胸を打つ!すべての働く人たちにお送りする、感動のエンターテインメント巨編の新シリーズ。

  • キャスト:阿部寛,土屋太鳳,安田顕ほか
  • 放送日時:TBSテレビ系夜9時(2018/10/14-)
  • 原作:池井戸潤「下町ロケット ゴースト
こざるのコメント
  • 新キャストに神田正輝、尾上菊之助、イモトアヤコ、徳重聡ほか
  • 神田正輝、15年ぶりのTBS連ドラ出演
  • イモトアヤコ、TBS連ドラ初出演

まとめ

2018年・秋は、上記の中では「SUITS/スーツ」「リーガルV」「下町ロケット」に期待!ほかにも「今日から俺は!!」「僕とシッポと神楽坂」「ハラスメントゲーム」なども見逃せません。例によって、全ドラマの第1話はチェックしたいと思います。

注意事項
  • タイトル及び内容、キャスト、放送時間等が変わる場合があります。詳しくは各TV局公式サイト等でご確認下さい。
  • 参考:各TV局公式サイト、各メディアサイト、Wikipediaほか。

※元記事:コラム「テレビでこざる!DX」(テレビる毎日公式メルマガ[週刊・テレビる毎日]第912号)

関連記事

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト

アーカイブ