menu

テレまめ

TM NETWORKの木根尚登はエアギター!?影武者は・・・

小室哲哉率いるTM NETWORKのギター担当、木根尚登が28日夜に放送されたMBSのバラエティー番組「解禁、今だから言えるナイショ話」に出演。デビュー3年後にブレークのきっかけとなったTM初期の代表曲「Get Wild」ではギターを弾かず、弾いているフリだけの「エアギターだった」と告白した。さらに同曲で木根のかわりに“影武者”を務めたのが、当時サポートミュージシャンとして参加していたB’zの松本孝弘だったことも明かした。(※Yahoo!ニュース<5月28日付>より

ええええ!

じゃあ、「Get Wild」でザ・ベストテンなどに出演したときも、あれは、エアギターだったの?

うーん、ちょっとショック。完全に騙されていた。実に名演技(笑)。でも、ゴールデンボンバー喜矢武豊の先輩だったんだね。

ちなみに、「Get Wild」は筆者のお気に入りの1曲で、今でもよく聴いている。でも、あのギターはB’zの松本だったのか・・・。

それにしても、木根さんが、ちょっと前に「有吉反省会」でサングラスを外して衝撃を受けたばかりだったのに・・・(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト