menu

テレまめ

【欽ドン!】がニコ動でよみがえる

伝説の大ヒット番組「欽ドン!」がネットでよみがえる!


萩本欽一が動画共有サイト「ニコニコ動画」に「KINCHANNEL(キンチャンネル)」を開設し、7日から生放送の新番組「欽ちゃんのドーンとゴールド!」(金曜午後9時)をスタートさせる。


「欽ドン!」とは、72年にニッポン放送「欽ちゃんのドンといってみよう」としてスタートし、75年から始まったフジテレビ系「欽ちゃんのドンとやってみよう!」などに続くバラエティー番組の総称。「昔のラジオみたいにできないかな」という萩本の提案で今回の復活が実現した。(Yahoo!ニュース<8月7日付>より)

「欽ドン!」若い人には分かるかなぁ~? ラジオから始まり、テレビへ移行すると、お笑いとは無縁の歌手や俳優さんもコントに参加させて、そこから意外な笑いの才能を見つけたりと、今にしてみればかなり挑戦的かつ画期的な番組でした。

「ネタの投稿」が一般的に認知されて、広く言えば今のツイッターにも通じる出来事だったのでなないでしょうか。ネタがウケたときには「バカウケ」と呼ばれましたが、単なる流行語で終わらずに今でも使える慣用句になっていますよね。まさにテレビ界のエポックメイキングのひとつでしょう。

今回はテレビからネットへ。でもその根っこのコンセプトは「ラジオみたいに」と、原点回帰の趣きも感じられますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト