menu

テレまめ

生放送で「銀河鉄道999」実写ドラマ化!

松本零士さんの人気SFマンガ「銀河鉄道999」が、スカパー!で実写ドラマ化され、メーテルを栗山千明さん、星野鉄郎をお笑いコンビ「まえだまえだ」の前田旺志郎さんが演じることが15日、明らかになった。

同作が実写ドラマ化されるのは初めて。ドラマを生放送する生ドラマという異例の形式で、6月18日午後8時からBSスカパー!で放送される。

ほかに、凰稀かなめさんがクイーン・エメラルダス役、染谷俊之さんが機械伯爵役、橋本じゅんさんが大山トチロー役、宇梶剛士さんがアンタレス役で出演する。(Yahoo!ニュース<5月10日付>より

楽しみですね。でも、栗山千明はメーテルぽいですが、星野鉄郎は微妙? 個人的には、メーテルを中島美嘉、星野鉄郎を前野朋哉(au一寸法師)にやってもらいたかったですが(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト

RSS へのコメント

  • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。