menu

テレまめ

【ムロツヨシ】念願の漫画家デビュー?

ドラマ『きみが心に棲みついた』の第1話が1月16日に放送された。
主演の吉岡里帆が、桐谷健太と向井理との間で三角関係となるのも話題だが、ムロツヨシの役どころにも注目が集まっている。


ムロの役どころは、桐谷演じる漫画編集者・吉崎の担当作家である漫画家・スズキ次郎。この配役に、ツイッター上ではムロツヨシの「漫画家デビュー」に感動の声が上がっている。


実は’16年に放送されたドラマ『重版出来!』でムロが演じていたのは、漫画家のアシスタントだが20年間芽が出ず、漫画家の道を諦めて故郷へ帰ってしまうという役だった。そんな『重版出来!』から2年越しで漫画家役を演じたムロに、感慨深いというツイートが相次いだ。(Yahoo!ニュース<1月17日付>より)


そうでした、そうでした。「漫画家です」と登場したムロさんに、余りにも違和感がなかったのはそのせいだったんですね(笑)。どうせなら、ハイボールと一緒に「純米大吟醸“粋心”」も注文しちゃえば面白かったかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト

RSS へのコメント

  • エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。