menu

テレまめ

【広瀬すず】坂元裕二作品に主演

anone

坂元裕二脚本のドラマ『anone(仮)』が2018年1月から日本テレビ系で放送される。


『カルテット』『Mother』といった作品を手掛けている坂元裕二のオリジナル脚本による『anone(仮)』は、全てを失った少女が、ある老女と運命的な出会いをするところから始まる物語で、生きることの意味や人が生きていく上で本当に大切なものとは何かを問いかける内容になるという。


主演を務めるのは、10代最後の連続ドラマ出演となる広瀬すず。共演者には『Mother』や『Woman』にも出演した田中裕子が名を連ね、演出は両作を手掛けた水田伸生が担当する。(Yahoo!ニュース<11月14日付>より

坂元さんのお名前を聞くだけでなんだか「ミゾミゾ」してきそうですね(笑)10代最後の広瀬すずさんが、田中裕子さんとぶつかり合うことでどう響いてくれるのかが楽しみなところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト