menu

テレまめ

【陸王】視聴率にNACS効果!

陸王2

5日に放送されたTBS系ドラマ「陸王」の第3話の平均視聴率が北海道放送で13・6%を記録。瞬間最高視聴率も18・1%を出したことが分かった。


池井戸潤原作の企業再生ストーリー。老舗の足袋業者の社長(役所)が足袋製造で培った技術を生かしたランニングシューズの開発に乗り出す姿を描く物語だ。


同作品にはダイワ食品陸上部監督役で地元人気抜群の「TEAM NACS」音尾琢真が出演。瞬間最高視聴率も、音尾演じる監督が茂木(竹内涼真)の持っていたシューズ「陸王」を捨てる場面などで記録された。

これまでも「TEAM NACS」出演ドラマは北海道で爆発的な人気で視聴率を記録。音尾が2013年に出演した日曜劇場「とんび」、安田顕が出演した今年4月クールの日曜劇場「小さな巨人」も高記録を残している。(Yahoo!ニュース<11月6日付>より

このジンクス、もっと以前から言われてましてね。10年前のNTV「ハケンの品格」(大泉洋&安田顕が出演)でも北海道視聴率が高いことが顕著に現れたことが注目されて、以来、NACSが出れば北海道視聴率が高いということは、揺るぎない事実として認知されておるのですよ。この北海道現象が全国に波及すると信じておりますですよ。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト