menu

テレまめ

【朝ドラ】「半分、青い。」ヒロインに永野芽郁

NHKは、来年4月2日から始まる連続テレビ小説「半分、青い。」のヒロイン役に、永野芽郁を起用すると発表した。


1971年に岐阜県で生まれ、小学生の時に病気で片耳を失聴した鈴愛(すずめ)が、様々な挫折を乗り越えて前向きに生きる姿を描く物語。

永野さんは連続テレビ小説のオーディションに初挑戦で意中の役を射止めた。(Yahoo!ニュース<6月20日付>より

はいっ、新朝ドラのヒロイン決定のご報告がこのコーナーの恒例のようになっていますね。次の作品のヒロインの葵わかなさんと同様に、すでにCMや映画で活躍中の若手女優さんです。今作の「ひよっこ」が好調なことも相まって、次作、次々作ともに期待が高まります。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト