menu

テレまめ

新たなる逆輸入俳優、田中千絵

田中千絵

アジア映画界で活躍する女優・田中千絵が、12日放送のフジテレビ系「貴族探偵」第9話に出演することが分かった。
田中にとって日本のドラマは12年ぶり、ゴールデン帯の連ドラは初出演となる。


メーキャップアーティストのトニー・タナカさんを父に持ち、高校生のときにスカウトされ1996年に芸能界デビュー。ドラマや映画で活躍していたが、06年に本格的に中国語を学ぶべく女優活動を休止して単身台湾へ渡った。


その後、台湾や中国映画で主演を重ね、09年にニューズウィーク日本版の「世界が尊敬する日本人100人」に選出。12年には内閣府から「世界で活躍し『日本』発信する日本人」の一人に選ばれた。(Yahoo!ニュース<6月5日付>より

ディーン・フジオカさん、大谷亮平さんと、海外での活躍後に日本でもブレイクするという、いわゆる「逆輸入俳優」が注目されています。新たなる逆輸入は女優さん。次なるブレイク候補として要チェックですね。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト