menu

テレまめ

【おかあさんといっしょ】サプライズを見逃すな!?

おかあさんといっしょ

NHK・Eテレで放送されている子ども向け番組「おかあさんといっしょ」の今月23日の放送で珍しい演出があり、ツイッターでは運良く目撃した人から反響が相次いだ。

視聴者がざわついたのは、番組後半に流れる「ブンバ・ボーン!」のコーナー。体操のお兄さんと子どもたちが一緒に歌い始め、パンダや汽車、アルパカなど色々なものを体で表現していくのだが、普段なら「ミーアキャットがフラミンゴ」と歌われる歌詞が、何の前触れもなく「ミーアキャットがフライパン」に変わっていた。

この歌詞が突然変わる演出は2014年8月から始まったが、まれにしか見られない。
これをファンの間では「すりかえブンバボン」などと呼ばれている。番組では毎週火曜日に、子どもたちがイラストの変化を当てる人気コーナー「すりかえかめん」が放送されており、そのため、歌詞が変わるのも「すりかえかめん」がすり替えたからなのでは、という深読みが広まっている。(Yahoo!ニュース<5月29日付>より

深読みを掘り下げていくのは大人のお楽しみだといえそうですが、リアルタイムで視聴した子供たちが大人になった時に「あの歌詞ってフラミンゴだよね」「いや、私が覚えているのはフライパンだけど」「え?フラフープでしょ」なんて大論争になって、ちょっとした騒ぎに発展してしまう…というのを妄想してしまうのも、また楽しかったりしてww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト