menu

テレまめ

【世にも奇妙な物語】ショート作品にカズレーザー

世にも奇妙な物語

フジテレビは、29日の「世にも奇妙な物語 ’17春の特別編」で、滝藤賢一、メイプル超合金のカズレーザー、渡辺剣主演のショートショートを放送する。


滝藤が出演するのは、江口寿史の短編ギャグ漫画をドラマ化した「しりとり家族」「しりとり家族ふたたび」で、普通の家族が食卓でしりとりをする様をひたすら描いた心温まるシュールなコメディーとなっている。


赤い衣装がトレードマークのカズレーザーは本人役で出演。「赤」という作品で、トマトジュースの新商品発売イベントに呼ばれたカズレーザーが、突然具合が悪くなってしまうという物語。相方の安藤なつも共演する。

渡辺剣は、シュール度満載に仕上がった「ノック」に出演する。
本編では、菅田将暉主演の「カメレオン俳優」、遠藤憲一主演の「妻の記憶」の放送が発表されいる。(Yahoo!ニュース<4月12日付>より

やってまいりました、特別編の放送時期が。シュールであればあるほど興味をそそられますねぇ。ショート作品となれば、さらにシュールさが増しそうです。「赤」もどんな内容になるのか想像もつかないだけに、オチがどう付くのか?江口寿史さんは、人気作品につきリメイクもされた「ハイヌーン」の原作者でもありますし、いずれも実力派の出演陣なので、見終わったあとに必要以上の深読みをするのも含めて(笑) 楽しみにしたいと思います。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト