menu

テレまめ

【おそ松さん】バイプレイヤーズとまさかのコラボ

バイプレイヤーズおそ松さん

バイプレイヤーズ公式サイトより

遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研が“本人役”で出演する話題のドラマ「バイプレイヤーズ」と、人気アニメ「おそ松さん」の6つ子たちが“6人の成人男性が、ひとつ屋根の下暮らし”と共通点を見つけて勝手に売り込み!人気ドラマと人気アニメの夢のコラボが実現した。


ドラマ「バイプレイヤーズ」は、俳優6人が1つ屋根の下で共同生活を送ることで、役者としての生き様が浮かび上がってくる“ゆるシブコメディ”。豪華ゲストの出演でも注目を集めている。


一方「おそ松さん」は、赤塚不二夫生誕80周年を記念して名作マンガ「おそ松くん」の未来を描いた物語。テレビ東京深夜アニメとして放送され、人気声優たちがキャスティングされたこともあり、一大ムーブメントを巻き起こした。


そんな大人気の2作品が、今回松野家の”6つ子”からの熱烈なアプローチが端を発し、コラボレーションが実現!

大人になってもニートで実家暮らしの松野家6兄弟は、ドラマを視聴し 「6人の成人男性が、ひとつ屋根の下暮らし」という共通点を発見。勝手にバイプレイヤーズになりきってポスターを制作して番組プロデューサーに売り込み、コラボビジュアルが公開される運びとなった。(Yahoo!ニュース<3月2日付>より)


パロディとかパクリではなくコラボ(笑)。実際に放送があるワケではなく、ポスターのビジュアルのみでのコラボ!ってのがオシャレですね。とはいえ、プロディーサーも今後の発展を示唆する向きもあり、ちょっと見てみたい気も起きちゃいますね。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト