menu

テレまめ

【ひよっこ】ナレーターに増田明美を抜擢

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/247937.html

NHKは、4月3日スタートの連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜午前8時)のナレーションをスポーツジャーナリストの増田明美が務めると発表した。菓子チーフプロデューサーに聞き取りやすい心地いい声を買われての抜擢となる。


物語は64年から始まり、高度成長期に集団就職で上京したヒロインの成長を描く。64年生まれの増田さんは「何かの縁ですね。語りはまさに『ひよっこ』。邪魔にならないようにマラソン選手を沿道で走りながら応援する気持ちでやります」とコメントしている。


菓子氏は「語りというより、時代背景の解説が多い。基本的には台本だが、ヒロインが走る場面では独自のフォームの解説が入るかも」と笑った。(Yahoo!ニュース<2月15日付>より)


そう!増田さんのマラソン解説は、その声がなんとも心地よくて聞いてしまうんですよね。まさに、ドラマのナレーションには適任かも知れませんね。そして増田さんの解説には、絶妙な細かさのトリビアも欠かせません。朝ドラの時間に「癒し」と「元気」と「小ネタ」をいただけそうですね。これはある意味、ドラマの内容と同じくらいに楽しみな要素と言えるでしょう。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト