menu

テレまめ

【スリル!】地上波とBSで連動ドラマ

スリル

NHK総合とNHK BSプレミアムが連動するドラマ「スリル!~赤の章・黒の章~」の制作が開始された。

小松菜奈と山本耕史のW主演で、NHK総合とNHK BSプレミアムで同時期に放送。男女二人の視点から、だましだまされる犯罪者との頭脳戦と恋愛模様を映し出す。


NHK総合で’17年2月22日から小松主演で放送される「赤の章~警視庁庶務係ヒトミの事件簿」では、警視庁庶務係の中野瞳(小松)が、詐欺師の父に育てられた事件の嗅覚を生かして真相に近づいていく姿を描く。


一方、NHK BSプレミアムで’17年2月26日から山本主演で放送される「黒の章~弁護士・白井真之介の大災難」では、割の良い仕事を求めては、一銭にもならないことに振り回される腹黒弁護士の白井真之介(山本)が、強盗殺人事件で盗まれた名画を取り戻そうとする。だが、逆にわなにかかってしまい、瞳や捜査一課の刑事・外河(小出恵介)の活躍で危機を脱出するという展開だ。(Yahoo!ニュース<12月15日付>より)


こういう、視点を変えた切り口って、映画などでは時々あるんですが、なかなかドラマではないんですよね。例えば男女の性差だけでも価値観などが違ってきますから、物事の受け取り方も変わってきて、ひとつの物語が二種類になってしまう面白さが生まれます。そこに警察と弁護士といった立場の違いや、生い立ちや性格の違いなども加わってくるとなると、ドラマティックな展開の予感でザワつきますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト