menu

テレまめ

【リオ五輪】射撃競技に「のび太」が!?

マンガ『ドラえもん』に登場する「のび太」が、射撃の選手としてリオデジャネイロ五輪に出場している…と、ネット上で注目を集めている。


その選手とは、リオ五輪射撃・男子25mラピッドファイアピストルに中国代表として出場した張 富升。メガネをかけてピストルを構えるその姿が、たしかにのび太そっくりなのだ。のび太といえば、勉強もスポーツもダメだが、射撃とあやとりが得意というキャラクター。映画などの長編作品では、その射撃の腕で大活躍するシーンも多い。


“リオ五輪にのび太が出ている”との話題はネット上ですぐに拡散し、ツイッターでは、「思った以上に似ている」等の意見が頻発し、多くのネットユーザーが張に興味を示す結果になった。

ちなみに張は4位に終わり、メダル獲得とはならなかった。(Yahoo!ニュース<8月18日付>より

のび太くんに限らず、この選手が××に似ている!の話題がよく聞かれますね。

卓球/水谷隼と波田陽区
競泳/金藤理恵と澤穂希
体操/マルセル・ニューエン(ドイツ)と松岡昌宏
アーチェリー/ブレイデイ・エリソン(アメリカ)とレオナルド・ディカプリオ
女子重量挙げ/ソピタ・タナサン(タイ)と名倉潤

など、細かいところを拾えば、もっともっと多くのそっくりさんがいるようですね。やはりみなさん熱心に視聴していることの証明でしょうか(^▽^)

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト