menu

テレまめ

日テレがベテラン俳優を故人扱い

日本テレビで6日放送されたバラエティー「超頭脳トレード」の番組内で、俳優の八名信夫が「故人」と表示される誤りがあった。


広告ににある仕掛けをすると売り上げが伸びるという説明の中で、番組ではその一例として青汁のCMが登場。「まずい~!もう一杯」というフレーズで消費者にインパクトを与える効果があるとして紹介され、そのCMに出演した八名がテロップでは「故八名信夫さん」となっていた。

ツイッターのタイムラインでは「まだご存命のはずじゃ…」などのつぶやきが相次いだ。(Yahoo!ニュース<6月6日付>より

このニュースを見て思い出したのですが、かつて朝の情報番組で軽○アナが熊倉一雄さんを故人として紹介したことがありました。数分後に本人が訂正したので、それ以後はさほど大きな問題にはならなかったのですが、SNSの普及と反応の速さが今ほどではなかったことも、騒ぎが大きくならなかった要因だったのではないでしょうか。

ご存命の方を「故人」とは言語道断ですが、それ以外にもお名前の間違いなどにも充分気をつけてもらいたいものです。先日のニュースコメントで「愛媛県松山市」を「愛知県…」と言い間違えた○宅アナ、愛媛県人の私は未だに許してませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト