menu

テレまめ

背徳の昼酒!【昼のセント酒】

http://www.tv-tokyo.co.jp/sentozake/

久住昌之の著書「昼のセント酒」を原案とした連続ドラマが、4月9日の24時20分よりテレビ東京系で放送されることが決定した。主演はTEAM NACSの戸次重幸。

「昼のセント酒」は久住が銭湯と酒場を昼間に訪れ、湯上がりの一杯を堪能するエッセイ。ドラマ版では戸次演じる営業マン・内海孝之が仕事をサボって平日の昼から銭湯に入り、その後に居酒屋を訪れる様子が描かれる。

入浴シーンについて戸次は「なるべくタオルで前を隠さない、っていうのも見どころの一つです。ポロリしないように上手く角度や小道具で隠しているのですが、毎回現場でモニターを見て爆笑しています」とコメントしているので、その演出にも注目だ。


なお、Amazonプライム・ビデオでは、「昼のセント酒」をテレビ東京での放送より毎週、1週間前に配信する。初回放送の配信は4月2日から。(Yahoo!ニュース<3月2日付>より)

久住さんといえば「孤独のグルメ」が有名ですが、「孤独」の主人公・五郎さんは下戸なんですよね。「孤独」の番組後半で久住さんが実際のお店を訪ねるコーナーでは、久住さんが「麦のジュースを!」などと言いながら必ずお酒を召されていましたので、「セント酒」ではより生き生きとした主人公が見られるのではないでしょうか。

そして、戸次ファンにとっては「毎週入浴シーン」などという、よだれジュルリものの情報が!(笑)。ご本人の談によると、このために気合入れて体づくりしておられたようですよ。ポロリしないように「小山フィンガー」発動か?(←すいません、ファンにしか分からない発言でしたww)

深夜枠のいわゆる「飯テロ」ドラマは、背徳と罪悪感が下味になっているものですが、仕事をサボっての昼酒ともなれば、これはもう最上級ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト