menu

テレまめ

2016年冬ドラマのタイトル略称を考えてみる

sp4

2016年冬の連続ドラマがスタートしましたね。「ヒットする連続ドラマは、“ロンバケ”や“渡鬼”のようにタイトルを省略して呼ばれることが多い」ということで、2016年冬の連続ドラマのタイトルについて、その略称を考えてみたいと思います。ただし、「ヒガンバナ」のように、もともと短いもの、WOWOWなどの有料放送のドラマは除きます。なお、サブタイトルは省略します。

それでは、いってみましょう!

ドラマタイトル略称(案)

  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう・・・いつ恋(いつこい)
  • お義父さんと呼ばせて・・・おと呼ば(おとよば)
  • ダメな私に恋して下さい・・・ダメ恋(だめこい)
  • ナオミとカナコ・・・ナオカナ(なおかな)
  • わたしを離さないで・・・わた離(わたはな)
  • 怪盗山猫・・・怪猫(かいねこ)
  • 家族ノカタチ・・・かぞカタ(かぞかた)
  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理・・・臨床火村
  • マネーの天使・・・マネ天(まねてん)
  • 東京センチメンタル・・・東セン(とうせん)
  • 悪党たちは千里を走る・・・悪走(あくそう)

考察

うーん、「おと呼ば」は語呂が悪いし、「怪猫」は化け猫ぽいし、「臨床火村」はそのままだし、「悪走」はもはや読みが違うし(笑)

この中で特によさそうなのは・・・・・・

「いつ恋」「ダメ恋」

まあこれは、略称の王道ですね。「いつ恋」はすでに使われてます?

続いて「ナオカナ」ですかね。マナカナぽいですが(笑)

果たして。これらのドラマはヒットするのでしょうか? すべては3月、放送終了後のお楽しみです!

関連記事

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト