menu

テレまめ

11日は成人の日だったが、2016年に20周年を迎える主なテレビ番組をピックアップしてみた。

今年、ハタチになる人たちと共に生まれたNHK・Eテレの『いないいないばあっ!』は、正月2日には『20周年スペシャル』も放送された。同じくEテレの『ざわざわ森のがんこちゃん』(昨年10月より『新・ざわざわ森のがんこちゃん』)も長きにわたって子どもたちに愛されてきた。

日本テレビ系では、朝の情報番組『ズームイン!!サタデー』、トーク番組『メレンゲの気持ち』、所ジョージ司会のバラエティー『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』も20年。青山剛昌氏原作のアニメ『名探偵コナン』は先週と今週に20周年記念1時間スペシャルが前後編で放送される。

テレビ朝日系では、昼のワイドショー『ワイド!スクランブル』が96年4月より放送中。

TBS系『王様のブランチ』も1996年4月スタート。ドキュメンタリー番組『世界遺産』も1996年4月にスタート。以来、放送時間や番組名の変遷はありながらも、最新技術を駆使して地球上のあらゆる場所の世界遺産を撮影、放送してきた。


フジテレビ系では、SMAP出演のバラエティー『SMAP×SMAP』が96年4月に、ナインティナインが司会を務めるバラエティー『めちゃ×2イケてるッ!』は96年10月にそれぞれ放送開始。


上記のレギュラー番組とは一線を画するが、北海道テレビ放送のローカルバラエティー『水曜どうでしょう』も96 年10月のスタートから20年になる。ローカル番組としては異例の大ヒットとなり、02年9月にレギュラー放送が終了した後も、新作の放送、DVDの発売、また各地で再編集版『水曜どうでしょうClassic』が放送され、今もなお全国に根強いファンがいるというのも特筆すべき。


メディアがもっとも激変したこの20年を生き抜いた番組はそれだけで称賛に値する。20周年を迎えて、さらにその先の未来をつないでいくことができるか、気にしておきたい。(Yahoo!ニュース<1月11日付>より)

長く続いているということは、ファンも多いということですよね。アニバーサリーイヤーともなれば、記念のスペシャル版の制作もファンを喜ばせてくれますね。「どうでしょう」の新作も期待されています。どんな内容になるのか、ファンは希望と野望と想像と妄想をフルに働かせながら待ち構えていますよ(笑)。

あ、あと番組ではないのですが、TEAM NACSも結成20周年で、WOWOWでは15~16日に舞台作品の一挙放送がありますよ。こちらもよかったら、是非。

http://www.wowow.co.jp/pg_info/wk_new/010606.php?ad_id=gs00000029299&gclid=CIihtMSVo8oCFUKWvQodcpwLEg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト