menu

テレまめ

【下町ロケット】アヤパンが女優に初挑戦

http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/

高視聴率を記録しているTBSドラマ「下町ロケット」(日曜後9時)に、フリーアナの高島彩がジャーナリスト役で出演することになった。高島が本格的に演技を行うのはこれが初めて。

後編「ガウディ計画編」に突入してからもさまざまな追加キャストが発表されてきたが、主要どころではこれが最後となる。


高島が演じるのは元新聞記者で、現在は医療事件を専門とするフリージャーナリストの咲間倫子。ノンフィクション作家としても注目を集め、著作で医療機関の闇を次々と切り裂くキレ者だ。ある真実を確かめるために佃製作所に来るが、その取材内容が「佃製作所VSサヤマ製作所」の争いに大きな影響を与えていくという役どころ。

13日放送の第9話から登場する。(Yahoo!ニュース<12月3日付>より)



ストーリーの面白さ、展開のスピーディさなど、面白さの要素が数多くある番組ではありますが、その中にキャスティングの斬新さも確実に挙げられますね。

高島さんと言えば、お父様は俳優の故・竜崎勝さん。亡くなられてから30年が経ちますが、野性的な印象の二枚目俳優さんでした。もしかして血筋として、女優の才能を秘めているのかも?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト