menu

テレまめ

関ジャニ錦戸【サムライせんせい】でちょんまげ再び

http://www.tv-asahi.co.jp/samuraisensei/

関ジャニ∞の錦戸亮が10月にスタートするテレビ朝日の連続ドラマ「サムライせんせい」(金曜後11:15)に主演する。

現代にタイムスリップした幕末の志士・武市半平太が学習塾の先生になり、さまざまな問題をサムライにしかできない方法で解決していく姿を描くコメディーで、黒江S介氏の同名人気コミックが原作。比嘉愛未、黒島結菜、藤井流星(ジャニーズWEST)らが共演する。


錦戸がサムライ役を演じるのは2010年の主演映画「ちょんまげぷりん」以来。同作とは現代にタイムスリップする設定など重なる部分もあるが、歴史上の人物を演じるのは初めてで「自分なりの武市半平太を作りたい」と語っている。(Yahoo!ニュース<9月1日>付より

映画「ちょんまげぷりん」好きでした!秩序や道徳が軽視されがちな現代で「分をわきまえよ」と一喝する安兵衛さんに萌えましたね。

さて、今回は武市半平太ということで、やはり高潔で一途な人物との印象がありますね。一方で「攘夷論」の過激さが子供たちにもどう影響するのかも気になるところですが、武市の方も、現代感覚に触れることで変化が起こるのかといったところに興味が湧きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト