menu

テレまめ

【アメトーク】効果で「キングダム」売上大躍進

2015年上半期「電子書籍ランキング」が発表された。「男性向けマンガ」部門では、テレビ朝日の「アメトーーク」で取り上げられ人気に火がついた「キングダム」(原作:原泰久)が、前週比売上約40倍という驚異的な数字で、2位に喰い込んだ。(Yahoo!ニュース<7月8日付>より

http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/



私は「キングダム」は読んだことはないのですが、特定のモノにはまってしまうファン心理そのものはよく分かります。

ファンと非ファンの温度差みたいなものもアメトークの面白味のひとつですが、「キングダム芸人」の時はオードリー若林さんが、初めて読んでハマりはじめてしまう様子も面白かったですね。

そして、あの放送以降、本屋さんで陳列されている「キングダム」がどうしても目に付いて、アメトークを思い出してしまう現象が起きてしまうのも事実です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト