menu

テレまめ

【スポーツ】かつての子役、大学野球で勝利!

全日本大学野球選手権が神宮球場などで開幕した。初出場の城西国際大(千葉)は、西南学院大(九州六大学)に3-2でサヨナラ勝ち。かつて子役として映画やCMで活躍したこともある右腕、米谷真一投手(4年)が2失点で完投した。
先発の米谷は、右横手から自己最速の141キロの直球を中心に真っ向勝負。1本塁打は許したものの4安打に抑えて2失点で完投した。

米谷選手は幼少から東京児童劇団に在籍し、ドラマなどに数多く出演。中学野球が舞台の映画「バッテリー」(2007年)でも主要キャストを演じた。

中学から野球一本に絞り、駿台学園高では東東京大会で最高が32強どまりと無名だったが、昨秋の千葉県リーグで6勝を挙げて最多勝とMVP。そしてついに、全国1勝だ。チームの佐藤監督も「子役をやっていて肝が据わっている。」と評した。(Yahoo!ニュース<6月9日付>より

この、米谷投手!!私のメルマガ連載「さっちゃんはね、テレビが大好きホントだよ♪」の連載第186回にて取り上げたことがある人です!(メルマガバックナンバー256号をご参照ください。

当時(2005年)あまりにもCMでよくお見かけしていて、そのどれもがとても印象的でしたので、名前を調べて、ご紹介した覚えがあります。「現時点でのCMキング」「今後出てくるタレントさん」といった内容を語ったような記憶がありますが、まさか野球だけに絞っていたとは!そしてこんな再会を果たそうとは!\(◎o◎)/!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト