menu

テレまめ

鈴木亮平のデニーロアプローチ!

俳優の鈴木亮平が、人気少女漫画を実写映画化する「俺物語!!」の主人公・剛田猛男に扮することがわかった。原作での設定が身長2メートル、体重120キロという屈強な肉体の持ち主のため、ストイックな役作りに励むことで知られる鈴木は自らトレーニングプランを作成。徹底したカロリーコントロールにより、体重30キロの増量を成功させた。(Yahoo!ニュース<5月26日付>より

私もこの原作は好きで、実写化のニュースを聞いた時は「猛男くんの具現化って可能なの?」と思いましたが、ニュースの写真を見てみると…うん、まあナカナカですね。(さすがに身長2メートルは無理ですけどね。)

それよりも!鈴木さんと言えば、現在放送中の「天皇の料理番」で、肺結核を患う役のために20kgの減量をされたとか。先日の放送でも、頬や胸のあたりがげっそりと痩せた姿に、見ただけで哀れが漂ってきて泣きそうになりました。撮影終了後は10日で体重が元に戻ったと聞いていましたが、そして今度は30kg増っていうことは、落差50kg!凄すぎる!!!

役作りに対するストイックさには目を見張るばかりですが、こんなこと、良い子は絶対にマネしちゃダメですよ。(イヤできないって(-_-;)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト