menu

テレまめ

マッサンロス?

http://www.nhk.or.jp/massan/

28日に最終回を迎えたNHK連続テレビ小説「マッサン」(月~土曜前8・00)の全150回(昨年9月29日~3月28日)を通じた平均視聴率が21・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが30日、分かった。(※Yahoo!ニュース<3月30日付>より

個人的な感想で恐縮ですが、ストーリーの進行がゆっくりだったので、残りの回数で最後まで放送できるのかとハラハラしたんですが、思ったとおり、やっぱりワープしました。しかも12年も…。(笑)

しかし、脚本は良かったんじゃないですか?エリーさんが倒れた後、次の番組の司会者が涙ぐんでいて、直ぐに番組をスタートさせられなかったのは、それだけ作品が素晴らしいからだと思います。

さてさて、次の「まれ」はどうなんでしょうか。「マッサン」の余韻が残る中、どれくらいの視聴率を獲得できるのか…注目ですね。

※元記事:コラム「志郎のテレビ見聞録」(テレビる毎日公式メルマガ[週刊・テレビる毎日]第734号)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト