menu

テレまめ

ドラマ「信長のシェフ」パート2の最終回もまた!?

いよいよ2014年夏クールドラマも、最終回ラッシュが始まっています。今回は、早くも最終回を迎えた、Kis-My-Ft2 玉森裕太主演「信長のシェフ」について書いてみたいと思います!

改めて、「信長のシェフ」のストーリーを簡単に言うと・・・

戦国時代にタイムスリップしたフレンチシェフのケンが、織田信長の専属料理番となって数々の難題を料理で解決していく。

http://www.tv-asahi.co.jp/nobunaga/

今回はパート2でしたが、パート1の最終回では、「なぜタイムスリップしてしまったのか」「なぜ記憶を失っているのか」など未消化部分を残したまま、ケンも元の時代に戻ることなく、中途半端で終わっていました。非常に消化不良な思いをしていましたが、パート2が放送され、あれは続編を作る前触れだったんだと納得しました。

ただ、いよいよ今回で完結するかと思いきや、パート2の最終回でも同じく、ケンが元の時代に戻ることなく中途半端で終わってしまいました。明らかにこれはパート3狙いですね。まあ、本能寺の変まであとわずか、パート3で完結するでしょう。

あ、でも、「秀吉のシェフ」「家康のシェフ」と続いたりして(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • 華花
    • 2014年 12月 27日

    信長のシェフも信長協奏曲も中途半端な感じですよね…‼︎
    続くのかな?

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト