menu

テレまめ

月9ドラマに時代劇初登場!

小栗旬を主演に迎え、人気コミックを連続ドラマ・映画として映像化する、フジテレビの開局55周年記念プロジェクト「信長協奏曲」。小栗さんが1人2役を演じることが発表され話題を集めているが、このほどドラマ版が10月からの“月9”枠で放送されることが決定!(※Yahoo!ニュース<9月5日付>より)

月9で時代劇が放送されるのは初めてとのこと。あれ?タイムスリップなどのSFものも初では?と思いながら、テレビる毎日の「月9ドラマ一覧表」を眺めていたら、ほかにも、タイムスリップものでは2007年春クールの山下智久主演「プロポーズ大作戦」、入れ替わりものでは1992年夏クールの吉田栄作主演「君のためにできること」がありました。

ところで、時代劇といえば、5万回斬られた男こと福本清三先生。月9初出演も実現して欲しいですね。

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト