menu

テレまめ

番組名は語る!?

番組名は番組の顔。見ただけでどんな番組なのかを判断することができたりします。そこで、今回は、そんな番組名について考えてみたいと思います。

テレビドラマだと、「三匹の侍」と言うと、3人の強い侍たちを連想すますが、一字替えて「七匹の侍」と言うと、なんだか子ヤギのような弱そうな侍を連想してしまいます。ところが、それを一字替えて「七人の侍」と言うと、これまた、強そうですよね。

他にも、「仮面ライダーV3」が「仮面ライダー其の三」だと、なんだか、とてもかっこ悪いし、読みは一緒でも漢字にすると間抜けなのは、「ウルトラマン太郎」。音だけで聴いた場合でいくと、「荒野(コウヤ)の用心棒」を1文字を替え「坊や(ボウヤ)の用心棒」にすると、突然弱そうになってしまいます。

昔、大ブレイクした「料理の鉄人」は、当初は「竈(かまど)の鉄人」という番組名になるはずだったとか。しかし「竈の鉄人」ではきっとダメだったでしょうね。普通読めないですし、「料理の鉄人」にして大正解ですね。

というわけで、番組名はとても重要なのです。もちろん、内容が悪くては話にならないのですが・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト