menu

テレまめ

常連さん、いらっしゃ〜い!

以前、来年の大河ドラマのキャストが発表されることに半年の終わりを感じるのがテレビっ子だと申しましたが、実は、同時期には再来年の大河ドラマの作品・脚本・主演が発表されていたりするんですね。テレビ番組のエンディングのスタッフロールと、最終回の後にかかる新番組の予告が大好きな変人のワタクシとしては、これは大変楽しいニュースだったりします。

さて、その再来年の大河作品はといいますと、三谷幸喜さん脚本の「真田丸」で主演は堺雅人さんと決定しました。

まず作品が決定した時点では、「主演は誰だ、三谷作品常連のアノ人か?」といった噂や推理が流れましたが、果たして堺さんに決定。時代を代表する役者さんであり、2004年の三谷作品の大河「新選組!」で山南敬助を演じたことがきっかけでブレイクしたともいえるお方ですので、三谷組の主演として納得の配役ですね。

今も言いましたように、三谷さんの作品には、複数の作品の出演する、いわゆる常連といえる役者さんがいますね。現時点では堺さん以外の出演者は発表されていませんが、私の脳内ではあんなヒトやこんなヒトなどが出演のオファーを受ける妄想が繰り広げられております。じつはそんなことも大好き。(←やっぱ変人)

橋田壽賀子さん作品常連の「橋田ファミリー」、萩本欽一さんの番組から巣立った「欽ちゃんファミリー」、他にも「小室ファミリー」「志村ファミリー」「つんくファミリー」「北島ファミリー」「石原軍団」「たけし軍団」などなど、芸能界にはいつも顔をそろえる仲間たちが多いようですね。

個人的に好きなのは、映画監督の福田雄一さんの作品の常連さんたち。佐藤二朗さんと安田顕さん、ムロツヨシさんは福田作品に欠かせない個性派の面々ですね。

常連さんたちは、作品に安定感を与える効果があるようです。

※元記事:コラム「さっちゃんはね、テレビが大好きホントだよ♪」(テレビる毎日公式メルマガ[週刊・テレビる毎日]第696号)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

スポンサードリンク

特別企画

関連サイト